So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

春.

いかが、お過ごしでしょうか・・・。
休んでいる間にも、いろいろ驚くことがありました。


「読売ウィークリー」の休刊を知って、最初に気になったのは、高校の先生方のことでした。
書評の連載中、私立や公立の高校へ通う機会が多く、
進路講演会などでは、いつもウィークリーの記事が紹介されていたので、
休刊になったら困るだろうな・・・ということ。

そして一番強く、今も思っているのは、あの、編集部の空間のことです。


鎌倉小説は、初めての連載を、なんとか書き終えました。
2年という長い間でしたが、「かまくら春秋」の編集部の皆様はもちろんのこと、
鎌倉在住の、新聞記者さんや、編集者さんからも、
多くのお話や、情報や、冊子をいただきました。

ご縁というのは、ありがたいものです・・・。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。