So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

一ヶ月.

また、あっという間でした。

本日発売の「読売ウィークリー」「この3冊にサプライズ!」では、横尾忠則著『人工庭園』(文藝春秋)を、その前の担当の号では、北川達夫×平田オリザ著『ニッポンには対話がない』(三省堂)を、取りあげています。

「かまくら春秋」6月号には、連載小説の第18回が掲載されています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。